火事場の安否確認

-- 刑事さん、あの人です。--

ポリパテ作業一段落

 先週の木曜日(17日),会社で例の篭城事件の発生を知つてから帰宅したのですが,其の道すがら,自宅最寄の交番をふと見遣りますと室内にでつかい花束が飾られて居り,昔其の交番が退役自衛官に襲はれて巡査2名が殉職した事件との関連を瞬間的に思ひついたものですが,家へ帰つて事件のあらましを調べてみますと,果たして其の日は平成元年5月16日だつたのでした.
 当時私は遠く離れた片田舎で小学生をやつて居たけれども,なぜか此の事件のことをよく覚えて居て,10年後に現在の場所で一人暮らしを始めてやゝあつた頃,まさに此の交番が事件現場だつたことに気づき,妙な縁を感じたものです.
 などと云ふやうなことを思ひ返して居りますと,やがてモニタアの中へ,篭城事件で銃撃を受けた特殊急襲部隊の青年が亡くなつたと云ふニユースの見出しが踊つたものでした.
 まあそれだけなんすけど.

 お人形の方は,置換したポリパテ胴体を少し修正しつつ,概ね表面処理を終えました.毎回この工程はめんどくさくて時間がかかるので,ここを乗り切ったのは大きい.
 次は服です.つっても既に服は着てるんですけど.
 前作に比べると装備品がシンプルで,その上棒狂い,あら卑猥,防具類は左右片方ずつ作れば複製で賄えそうなので精神的に楽ですが,モタモタしてるとすぐに時間切れになるので毎日いじり続けます.
 頭周辺については,顔の横でなびいてる髪を追加しました.いよいよオフィシャルのイメージから離れていってるように見えます.
 今回の写真は面を外して撮影しましたが,基本的には面の着脱如何は選択できない前提です.左手を添えて面を若干持ち上げてるって設定ですんで.





  1. 2007/05/24 (Thu) 02:01:34|
  2. - 005 タキ
  

-->