火事場の安否確認

-- 刑事さん、あの人です。--

 電車で隅っこの席に座ってたら,脚を投げ出して座ってる隣のバカ(45歳・男・会社員)との間の,どうやってもそこに成人のケツはおさまらねえという隙間に,無声音で「すーぃ,すーぃ(すいません,の意)」とか囁きながらむりやりケツをねじ込んできたババアがいたので,しょうがねえなと思って席を譲ったら,礼も述べずにしれっとしたツラで座りやがってよく見たら全然ババアじゃねえ,どう見ても30代前半じゃねえかぶっ殺すぞ.死ね.今死ね.


 と,私は言いたいです☆


  1. 2005/02/28 (Mon) 22:26:29|
  2. 与太話
  

-->