火事場の安否確認

-- 刑事さん、あの人です。--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塗った

 fgに上げたのとまったく同じですけども..
 結局,配色案から何も変わらずw
 あ,白猫が三毛猫になったくらい. 三毛猫に見えないか. 実物の方が三毛猫っぽいです. 所謂招き猫的な三毛猫.
 「三毛猫」 って4回も言った.







スポンサーサイト
  1. 2013/07/03 (Wed) 00:48:52|
  2. - 014 招き猫

展示台のケースが届いた

 まるであつらえたかのごとし. ベースと並べて立てると楽器にしか見えない.
 ただ,フタ側 (背負った時に体の重心から離れる側) にノートPCが3台くらい入るでかいポケットがあるのですが,展示台が軽いがために,ここにPCなんか入れるとだいぶ重心が移動して重たく感じるであろうと同時に,ケース本体がストラップごと引っ張られて傷むと思う. まあ10kgくらいの機材を背負うためのもんだから平気なのかな. あと,ケース下部のアミアミの用途が分からん. ここを絞ると何かいいことがあんのか. 痩せて見えるとかか.

 こないだ躯体の写真を載せていなかったのでついでに掲載.






  1. 2013/07/04 (Thu) 23:36:10|
  2. お人形一般

かお

 もともと今年の夏WFに出そうとしていた人形さんの作業を再開しました. とりあえず顔ができた.
 この人,名前をヤマダユウコといいます. 知り合いの女の子の名前ですが,その汎用的な響きがむやみに気に入って,本人の了解を得て借りました. 顔の造形は全然似てませんw

 最後の写真の右側は,前作である撃剣師範さんの顔.






  1. 2013/07/09 (Tue) 00:55:45|
  2. - 013 ヤマダユウコ

you're 2

 日曜の晩,PC に向かって,根を詰めて手淫ネタを物色していると,左腰から股関節にかけて鈍い痛みを伴う違和感を覚えた. これはなにも,眼前に展開するピンク映像に興奮した影響ではなく,椅子に座って作業に没頭しているときに何年も前からしばしば見られる症状であり,机を離れてしばらくすれば,いつの間にか違和感は消えているものだ.

 ところが今回は勝手が違った. いつまでも痛みが引かない. 一晩寝てもダメだ.

 翌日,職場に向かう電車内でも痛みは続き,仕事中もますます痛む一方だった. 歩き回るのはまったく問題なく,怖いからやらないものの,おそらく走っても大丈夫な雰囲気がある. ただ,座り続けていることができず,立ち尽くしているのもダメらしい. 互いに無関心なヲタ&アスペの職場なので,誰にも特に突っ込まれないまま,奇妙な体勢で我慢していたのだが,集中力の散逸っぷりは偏頭痛の比ではない. とにかく強い違和感で,全身の力が尻から脱けるようだ. おかしな緊張から,腹痛と頭痛も併発してきた.
 これはあまりよいことにならない,とハタと思い至り,「ちょっと帰ります(´;ω;`) (原文ママ)」 というメールを投げて,17時半に退社した. まだ外が薄ボンヤリと明るいうちに帰宅し,寝たら治るかな? と淡い期待を胸に,不貞寝を決め込んだが,この期待はあっさり裏切られた.
 
 あくる日 (つまり今日),午前中の打ち合わせを済ませると即座に早退し,自宅の隣町にある,評判のよい整形外科を訪れた. 外観は,大きく新しい看板がそびえる,ちょっとした近代的公民館小型版のような建物で,さすが町医者とはいえ評判の名医,ハコも立派なものだ,と妙な安堵を覚えながら入口を開けたのだが,内装の印象はだいぶ違った.
 例えるならば,黒電話に花柄のカバーをつける類の昭和趣味である. 部屋の間仕切りや待合の椅子にも統一性がなく,雑然としている. ことわっておくが,悪い意味で書いていない. ただ,そこでお待ちになって,といわれても,どの椅子に座っていいものやら分からず,というか,そこにあるオブジェクトが椅子なのかベッドなのか台なのかも分からない. えっえっ,とか思ってると,座る間もなく奥へ呼び入れられた.
 待合から中へ入ると,至るところに手書きの張り紙やら額縁やら布団やらが散りばめられた空間で,めいめいの体位で固定された中高年の男女が,精気の抜けた顔つきで謎の機械に拘束され,ウインガチャウインガチャいっている. 整形外科というものに初めて来たが,非常に異様だ.
 びくびくしながら 「診察室」 と書かれた一角へ. 忙しそうに動き回る高齢の女性の背中が見える. 小柄で痩せているが,姿勢がよく,ものすごく洗練されたプロポーションだ. 体に弛んだところが一切なく,並の20代では勝負にならないであろう. 机の前には,認定証やら感謝状の類に混じって,ひときわ大きな額に 「United States Naval Hospital Yokosuka」 と書かれた書状が掲げられている. かつて海軍病院で働いていたのだろうか.
 そして 「どうぞ」 と言いながら,こちらを振り向いた顔は黒柳徹子だった.
 
 ぼく 「...!」
 徹子 「はい!どうしたの?」
 ぼく 「あ,ええと,ようt」
 徹子 「じゃレントゲン撮っていい?」
 ぼく 「あ,はい」

 レントゲンを撮られながら自覚症状を説明する. 左腎上部に小さな結石があること,体の後面だけでなく前面に回りこむように痛いこと,なども伝えたが,症状から,結石による痛みの可能性は否定された.
 
 徹子 「お仕事は? 学生さん?」
 ぼく 「えっ,いや,普通に会社勤めです」
 徹子 「プログラマーみたいな人?」
 ぼく 「あ! はい,そんなところです」
 徹子 「じゃずっと座りっぱなしだ」
 ぼく 「そうです」
 徹子 「坐骨神経痛かな.ヘルニアっぽいことになってるかもね」
 
 いい加減,世の中の中高年は俺を学生と間違えるのをやめるがいい. もう目尻のシワとか,漲る威厳とか,苦み走った渋面とか,不細工さとかで分かれよ.

 やがてレントゲン写真が上がってきて,再び診察室へ招じ入れられる. 画像をひと通り眺めた徹子先生,こちらを向いて,
 
 徹子 「はい! 何にもないよ! やーだーもーwww」
 ぼく 「そうですかー」
 徹子 「牽引して行きなよ」
 ぼく 「えっ」
 徹子 「けんいん. 腰を引っ張るの」
 ぼく 「あぁ,牽引. はい,お願いします」
 
 徹子 「26キロ15分!」
 助手A 「はい! 26キロ15分!」
 助手B 「みっちゃん! 26キロ15分!」
 助手C 「はいよー26キロ15分! どうぞこちらへ!」
 
 なんだこれ. 戦艦大和かラーメン屋か.
 
 例のウインガチャ部屋へ移動して,鉄の寝台に横たわり (鉄かどうかは知らんが),拘束具に繋がれる. よもや自分がここの機械の一部に組み入れられるとは思わなかった.
 
 助手C 「痛かったら言ってくださいね」
 ぼく 「はひ」
 
 助手がカチリと電源ボタンを押すと,やがて鉄人28号が起動するかのごとき音とともに,鉄の寝台全体がワナワナと震え始め,やよ往古より伝えられし断頭台の血塗られたる巨刃,いずくよりその恐ろしの轟音を纏いつ我が羸弱なる首筋へ振るい落とされたるや,とオドオドしているぼくの腰と腋を,各々に巻かれたベルトがグイーと引き伸ばしては弛緩するシーケンスを開始した.

 こうやって意味の分からない空間で天井見ながらウインガチャやってると,「俺は何をしてるんだろう」 ってなりますよね. 引っ張られる痛みよりも,鉄の寝台と尾骨が当たって痛い. ていうかこれ,なんか好ましい効果を生むのか?
 などと思ってたらウインガチャが終わった.
 
 徹子 「ラクになった?」
 ぼく 「んー」
 徹子 「鈍いなキミw」
 ぼく 「尾骨が痛いです」
 徹子 「やせてるんだよ」
 
 その後,ケツに湿布を貼りつけられてコルセットを巻かれる. 汗で臭くなるからコルセットの下に1枚着ろと言われる. このクソ暑いのに.
 
 徹子 「牽引に通いなさいよ」
 ぼく 「はい,どのくらいの頻度で来たらいいですか?」
 徹子 「今週は毎日やったらいいよ」
 ぼく 「えっ」
 徹子 「えっ」
 ぼく 「コルセットを?」
 徹子 「うん」
 ぼく 「牽引を?」
 徹子 「うん」
 ぼく 「あー...」
 徹子 「無理なら来られるときだけ」
 ぼく 「がんばります」
 
 相変わらず,看護師さんや窓口の人から 「くん」 付けで呼ばれながら支払いを済ませ,クスリをもらい,「暑いから気をつけてね」 と送り出された.

 普段歩かない道を,普段歩かない時間帯に,ひと駅,太陽を直上に戴きながら,汗だくになって徒歩で帰る.
 途中でマックに寄った.
 しばらく通って様子を見ようと思う.
 
 おわり.




  1. 2013/07/09 (Tue) 16:54:35|
  2. 与太話

脚つくった

 尻.

 高さ132mm.






  1. 2013/07/21 (Sun) 15:18:11|
  2. - 013 ヤマダユウコ

上半身と髪

 WF を明日に控えているといふのに,半年先のWF に向けた作業が割と順調に推移しているw
 小スケールをつくるようになってからというもの,どうも原型の段階でパーツを細かくしすぎて複製に苦労することを学んだので,髪の先などダルさを残すようにしてみた. キット状態から仕上げるにしても,人々の好みに応じて尖らせる方針の方がいいように思えて..






  1. 2013/07/27 (Sat) 15:24:51|
  2. - 013 ヤマダユウコ
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。