火事場の安否確認

-- 刑事さん、あの人です。--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食えなくなった

 吉祥寺どんぶりでニラもやし丼をモソモソ食ってたら,大盛りを注文した隣の兄ちゃんに店員さんが話しかけている.
  「今日の昼間,女の子で 『破壊王』 食べた人がいたんですよ」
 帰宅後に調べてみると,破壊王は,ご飯が倍,肉が5倍というものらしい (普通盛りでもちょっと多めのお店). どこかの大学の剣道部の子だったようで,写真撮らせてもらえばよかったですw と店員さんは悔しがっておりました.
 過去にはアムロさんが来たこともあるそうだ. かわいい子が食ってんな,と思ってたらナミエさんだった,お客さんも結構気づいてませんでしたよ,という.
 そこまで聞いたところで食い終わってしまったので,続きが気になったが店を出た.

 私は子供の頃,オカワリだの大盛りだのまったく無縁の少食で,それが高校を出たあたりで突然人が変わったように食い始め,同時に半年で13kg 痩せて46kg になった頃 (というか,半年後に,なんか痩せたな,と思って体重計に乗ったら減ってたという話なので,痩せるのに要した期間は不明. 身長171メートル),ココイチの1300g カレーを1600g に増量して12分で食いました. 分量は至って適正でほどよい満腹感でしたが,カラいのが苦手だった私にはそこが厳しく,夏の盛りに汗汁まみれになりました.
 ということを無目的に書いていて思い出した. 大学4年かM1 の頃 (体重49kg くらい),学校の前のメシ屋でカツカレー大盛りを食ったとき, 同席してた大食いの友人が 「普通のカレー食うスピードだよね」 とニコニコ満面の笑顔で感想を述べてましたが,あれは何g くらいだったんだろか. 今ググると,そのカレーの話題は引っかかるけど,分量の具体的な情報は見つかりません. 当時,量に関してはほとんど印象がなく,ただ,腹が減れば部屋のカーテンをちぎって食ってるような貧乏学生には,高価でなかなか手が出ない,というイメージでしたが,とある大食い系サイトの管理人によれば,二郎の大ダブル野菜マシよりもこのカツカレーの方がキツかったらしい.
 就職した年に初めて食った品川二郎の大ダブル (野菜ダブル) には非常に感銘を受けまして,うまいし量もちょうどいいし値段も手頃だし,俺は一生これを食って不健康に死のう,と思っていましたが,3年後には食えなくなりました. ということはあのカツカレーもとても無理だろう.
 そして今や,吉祥寺どんぶり普通盛りで十分です. 二郎も 「小」 しか食いません. 体重は56~7kg です (高校時代より筋肉がついたので,見た目にはまだ痩せてると言われるけども). 18歳から10年弱の間,あの無駄に食った時期は何だったのか. 何にも得たものがない. これが10年前にシフトしていたならば,もうちょっと背が伸びたりしなかったかしら.
 さて,アイスでも食うか.


(※ 追記 : 破壊王は総量1600g とのこと. ちょうど昔食ったココイチのゴハンと同重量だった. カレーが何g だったかは分からん)


スポンサーサイト
  1. 2011/04/10 (Sun) 03:06:38|
  2. 与太話
  

-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。