火事場の安否確認

-- 刑事さん、あの人です。--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

靴磨き

 ふと思い立って靴を磨いた.
 普段履き革靴とドレスシューズとブーツ.茶色と赤は結構見違えたけど,左上はオイルレザーだし,右下はそもそも殆ど履いてなかった.



 ついでに玄関のタタキを撮影.ロクに収納スペースがないので,日頃履きそうなものはほとんど出しっぱなしで足の踏み場がない.でも履き回してるおかげで,ここに写ってるうちの一番古い靴は,ことによると10年近く経ってる気もする.



 キレイな紫でヘビーローテ気味だったオールスターがぼちぼち逝かれてきたからどうにかしたいけど,同じ路線でこれより気に入るものが世の中にない.まったく同じものを買うのも軽く変態ぽいし,これ自体が15年ほど前のデッドストックなのでもう手に入りにくいかもしれない.
 歳も歳だし,有事 (冠婚葬祭以外) の際のいい靴が欲しいなーベルルッティでも買うか.でも山手線じゃ履けんな.


スポンサーサイト
  1. 2008/06/08 (Sun) 02:47:32|
  2. 与太話

イヤホン新調

 これまでShure のE4c というイヤホンを3年ほど使ってきましたが,年中無休で稼動させているうちに外観がどうしようもなく腐ってきたので,色が黒ければ腐敗が目立たないかと考え (手持ちのものは白),E4c の色違いを買おうかなあと思っていたのですが...

 ちなみにこのE4c ,あるとき実家に帰った際に両親がえらく気になる様子だったので (父親はともかく母親がそんなものに興味を示すのは非常に稀),後日2セット (当時,サウンドハウスで7万くらいしたような) 送ったら大変喜ばれた.
 父親くらいの世代にしてみれば,Shure といえば断然カートリッジの会社なのであり,今やイヤホンで有名になっていることに驚いておりました.一方,当時つきあいのあったPA 崩れの人にしてみれば断然マイクの会社であると.

 話が逸れましたが,とはいえ同じものを買うのも芸がないし,しかしE4c を買った当時は,ほうぼう調べ回った挙句,物理的経済的に手の届く製品でこれ以上はあまり望めなかったような記憶がありました.どうしたもんかと思って調査を始めたところ,Ultimate Ears のTriple.fi 10 pro という製品に行き当たった.

 Ultimate Ears という会社は,Van Halen の音響エンジニアが95年に創業した新興のイヤホン屋で,もともとミュージシャン向けにカスタムイヤホンを供給していたそうです.現在でも,耳の型を用意して15万ほど金を積めば自分専用機を作ってくれます.その普及版がTriple.fi 10 pro をはじめとするユニバーサルラインというわけだそうで.

 いろいろリサーチしたところ,おおまかな性格としては,低音の量感が非常に豊かであり,一方でやや音がこもりがちという点で衆目の一致を得ているらしい.また,まさにE4c からの乗り替えユーザが多いことも判明.
 もともとE4c は中高域に定評がある機種で,設計仕様上もそこを重視したのであろう,ドライバ1発では確かに低域不足の感は否めず,毎日の通勤でE4c に慣れた耳で久々に家のヘッドホン (Sennheiser HD600) を聴くと,低域の多さに違和感を覚えるほどでした.
 一方で10 pro は2way のドライバを持っているために,高域を犠牲にせず低域を伸ばすことができたという話だろうか.

 というわけでほとんど悩むこともなくamazon でポチった.

 一応バーンイン的な儀式をちょっとやってから聴いてみた感想は,よくしたもんでネットでの評判そのままでした.
 また,これも事前に仕入れた噂通り,装着感がShure より劣るようで,イヤーチップのサイズがどうこう以前に奥行きが足りない感じで不安を覚えます.そのためたぶん遮音性・音漏れ具合も悪い.
 さらにドライバが3発も入っているために本体がデカイ.耳介から突き出ます.所謂 「Shure 挿し」 をすれば突き出す方角が変わって緩和されますが.

 装着法をひととおり試した結果,イヤーチップは全長 (チップの) の短さを補うためにダブルフランジを採用,これをE4c からの習慣にしたがってShure 挿しで使うことで落ち着いています.
 あとは最初に同梱されていた黒ケーブルがテカテカしてかっちょ悪いのでクリアを買ってきました.塩ビ臭がキツイです.

 総じて,音質としては非常に満足ですが,一点,使い勝手の面で不満が.
 ハウジング付近のケーブル内に,耳介の裏に沿ってクセをつけるためのワイヤが入っている都合上,ケーブル先端からハウジングにかけて,あたかも返しのついた釣り針のような形で固定されるため,出掛けに颯爽と装着しようとすると,決まって左右の釣り針同士がバッチリ噛み合う男女の如く,男女って噛み合いますかね,噛むよりは絡むんですかね,まったく離れようとしない.朝のクソ忙しい時間に! モタモタしてたら電車に乗り遅れるんじゃこのアホンダラ! ということでイライラします.これだけガンコに絡まるイヤホンは過去に例がない.

 でもやっぱりHD600 はいいな.HD650 も欲しいけど.




  1. 2008/06/24 (Tue) 02:03:45|

キャミィ氏の頭

 キャミィさんの頭部がだいたいできた.
 あとはベレーにエンブレムを足すくらい.三つ編みの続きは体の様子が分かってから作ろう.
 グレイスカルピーのディテールが見易いのをいいことに,今回は髪もそのままスカルピーで作りました.この調子で体も全部スカルペれば出費が抑えられていいんだがどうしよう.

 原画と比べてベレーの被り方がかなり違いますが,どうも変なところで遊びが利かない性格なので,軍物のベレーをあんなに浅く被るのは理解できねえと思って目深にしたけど,これちゃんとキャミィになるんかね.
 さらに髪型を三つ編みじゃなくて編み込みにしたことで益々心配になったのでちょっと紙切れで前髪つくって差してみた.

 ・・・うーむ,なんかもうよく分かんねえな.

 あ,正面顔が傾いてるのは意図したもんです.体にくっついたときも傾ける予定なので.




  1. 2008/06/29 (Sun) 06:56:54|
  2. - 006 キャミィ

赤コンバース

 ボロ雑巾のようになった紫のALL STAR のリリーフに赤のATHLETIC-C を調達してきた.
 ALL STAR とどこが違うかというと,ソールの側面とかアンクルパッチとかヒールパッチとかステッチのラインとか・・・ あんまり分からんですね.
 あと紫の方が羽根が閉じ気味でかっこいいなあ.それがモデル差なのか個体差なのか製造年代によるものなのか不明だけど.
 とりあえずヒモを赤に換えて,ソールをエナメルでウォッシングして汚した.
 この靴もそうなんですが,今年はコンバースの100周年記念モデルが100種類出るので,この先もなんか買いそう.




  1. 2008/06/29 (Sun) 06:58:42|
  2. 与太話
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。