火事場の安否確認

-- 刑事さん、あの人です。--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

複製サンプル

 コスモリブレさんから納品されたサンプルの下地処理とサフ吹きまで終えました.
 今回は顔にアバタをつくらぬことに注力した甲斐あって,今までで一番キレイなお顔に抜けてました.
 写真撮ってる時間が勿体なかったけど記録のために残すのです.写真は記録なのです.つうか私の趣味が写真てこと知らない人には何だか分からない話です.




 いろいろ塗料なんかを買出しに行ったついでに,モチベーションを上げるためアキバヨドでエアブラシのハンドピースを新調しました.ヨドでエアブラシが安く買えるなんて時代は変わりました.
 選んだのはAIRTEX のEVOLUTION A というもの.ノズルの口径が変えられるのがすばらしい.デフォルトの0.4mm に加えて0.2mm のオプションを買いました.
 ややゴールドがかったしっとりピカピカのボデーと,各パーツの,こう,板金じゃなくて削り出しで作りましたみたいなバルク感と絶妙な面取り具合の艶かしさに否応なく興奮して射精.ああうつくしい.すべすべ.とぅるとぅる.もういいですか.
 上に写ってるのはかれこれ10年くらい前に買ったボークスのセットについてたPM-A というハンドピース.口径0.3mm.




スポンサーサイト
  1. 2006/08/17 (Thu) 02:45:02|
  2. - 004 へっぽこ

へっぽこさん塗装見本完成せず

 無理.





  1. 2006/08/20 (Sun) 07:07:17|
  2. - 004 へっぽこ

ワンダーヘスティバル2006夏

 今回は本当に時間がなく,結局,展示見本はWF当日の完成を見ませんでした.
 05冬に春麗を売ったときの教訓(開場前の準備時間が不足)に基づいて,7時早々の会場入りを目指したのですが,何とか最低限の塗装目処がついたのが7時.
 今になって思えば顔の塗装を最後に回したのが絶望的に間違いだった.人形は顔がイノチというのに.
 また,目・眉・口以外の部分については筆がほとんど入れられなかったので,安いアニメみたいな塗りっぷりに.ツヤを調えるとか当然もう無理で,全身マダラの半ツヤになりました.
 ゴーグルにもガラス入ってないし.
 あああ.

 でもあの作業時間でやれることは全部やったよおかあさん.
 その切羽つまり具合といったら,夜中終電?に乗ってなんかおかしなルートで我が家にやってきた(゚Ω゚)さんが自主的に明星一平ちゃん夜店の焼きそばを製造して私の目の前に据え膳なさるほどでした.
 " Shall I manufacture the Myojo Yippay-chang Yomise-no-yakky-sova for you? " と発言するほどでした.
 (゚Ω゚)さんは私の2歳年長であり,中学時代であれば,グラウンド10周走ってこい,と命ずる立場の人です.走り終わったらパン買って来い,おいしいやつをお願いしたい,と使役する係の人ですよ.
 まあそんな貴重な気遣いを受けながら無理矢理作業を終了して半ベソで荷物をまとめて出発.
 今年は前回の宣言通り高級カートを手に入れたので,さすがに安定した走りで途中の落車は一度もありませんでしたが,一方,旧車でのエントリーを強いられた(゚Ω゚)さんは,事あるごとにモロモロと荷崩れに見舞われて大変そうでした(他人事).
 会場までの道中,国際展示場駅の長いエスカレータと,入場待ちの行列を辿っていくミッションにおいて,かなり厳しいユニークスメルに襲われて鼻が屈曲しそうになるのを堪えながら,ようやくブースの卓に到着したのは8時20分頃だったでしょうか.
 そしてここから,私は塗装したパーツに軸を打って組み立て作業,(゚Ω゚)さんは梱包に取り掛かります.結局見本を組み立て終わったのは9時過ぎでした.



 その後,梱包作業に加わった私と(゚Ω゚)さんが焦りのあまり不思議な踊りを舞っていると,他所のディーラーさん達がちらほらと見物にいらっさるようになりました.踊りの見物じゃないです.
 やはり春麗を誌面に紹介していただいた影響が大きかったようで,取り置きを依頼される方や,前回買い逃したんで今日は買うたる,と声をかけてくださる方もいらっしゃいます.
 そりゃあもうすごく嬉しかったのに,何しろ準備に手一杯だもんで「ぁ,そーすか」「ぁ,そーすね」なんつう最低の挨拶しかできず,これはもう次回はどうやったって売り子のオナノコを,いや別に性別は何でも構わないんですけど,雇わないといけない,もしくはそういう妄想をしてゆかなければいけないと強く思いました.その前にきっちり7時に会場入りせよ.

 お客さんと私(Linux のシェルとは関係ないです)

 開場の10分か20分前からしばしば流れる「間もなく開場時間となりました」ていう日本語は何か変じゃね?違和じゃね?とか文句を垂れながら人形をくるんでるうちに世界はあっさり開場のときを迎えました.
 今回もそこらでは偽ディーラーによる壮絶で珍妙な徒競走が繰り広げられていたのだろうけれども,そんなものをにやにや観察してる暇はありませんでした.ぽつぽつと商品がもらわれてゆく合間に必死で梱包作業を追いつかせるのに精一杯で.
 ただ一人だけ,貧しい乳間を暴露したミニスカトーのお嬢さんが,己の生み出すエナジーの多くを垂直方向のレシプロ運動に費やし,殆ど前進せず必死に走行する様子を,箱を組み立てながら呆然と見送ったことを覚えています.

 お客さんと(゚Ω゚)さん

 今回は荷物が多かったのと家を出るまでの時間がなさすぎたのとでカメラを持参できなかったので,スプレイヤーさんを撮影することもなく,また,売れ行きがあまり芳しくない割には,声を掛けていただくお客さんが絶えなかったために,結局便所に出掛ける以外はまったくブースを出ませんでした.
 昼飯も(゚Ω゚)さんが出前してくれた油汁焼きそば(あ,また焼きそばじゃん今気づいた)を自動的に食う感じ.帰宅後あちらこちらのレポートサイトを見て,なんと勿体ないことをしたのだろう,と思いましたがもう後のフェスティバル.
 で,最終的な戦果はどうだったのかといえば,再販分の春麗19個完売(13時頃),へぽこ23個中8個売り残れ残念.
 うーむ.春麗よりも技術は多少向上してると思ったんだけどな.
 見本が中途半端な塗りで展示してあったから? あんまり関係ねえか,もともと塗装下手だし春麗もひどい塗りだしな.

 写真を撮ってくださる方は前回の比でないくらい大勢いらっしゃいました.
 これまでに見られなかったケースとして,オナノコが一人で近寄ってきて写真撮って行ってくれることもしばしばでした.お仕事の話を持ちかけてくださる方も何名かおられましたし,吉○さんもしくはそれに酷似した方もしばらく眺めていってくださいました.無言で.まあ,たまたま山下さんご本人から話を聞きつけただけなのでしょうが.

 ホラ,オナノコが撮ってくれてるよ!

 ただ写真から先に進みません.
 やはり品物自体の質だけでは決まらないということなのだと思います.
 一番大きいのは,キャラクターそのものの訴求力がその場の客層のニーズにどの程度整合するかということだろうけど,展示の雰囲気や見せ方,ディーラーの実績,ブランドなんかも重要な要素だと思いますし,後日(゚Ω゚)さんが紹介してくれた解釈も示唆を与える内容で興味深いものです.
 曰く,現在の市場は,自ら手を動かすプラモ世代とそうではない完成品世代とに大別され,当然の成り行きとして,各世代を育んだ時代に応じたキャラが,キットと完成品という別の商品形態でそれぞれに受け入れられ得る.
 確かに春麗は今年もう38歳ですし,野比のび太は42歳です.いや野比は関係ないんですが.
 春麗で手淫に耽っていた,もしくは今まさにこれを読みながら耽っているというような人々も最早30歳前後でしょう.ガンプラ世代に重なるか或いはその下くらいでしょうか.
 考えてみれば,私と同い年の人でも,プラモデルなんて作ったことないって人も大勢いるようです.
 ああ日本人よ,プラモデル作ってください.鉛筆を小刀で削れるようになってください.そして私を生活苦から救い出していただきたい.

 誰かアタシを買っておくんなまし

 あ,ご興味ある方,少量ですがへっぽこさんの通販承りますのでご連絡ください.こんなとこに書いても誰も気づかないと思うけどそのくらいがいいんです.と言ってみる.

 本記事中の写真は,例によって(゚…゚)君の手になるものです.毎回私自身も眺めたことのないようなアングルからお人形を撮ってくれます.
 さて次回ですが,冬は(゚Ω゚)さんが火の輪くぐりの研修で都合がつかないのと,記録班の(゚…゚)君が大英帝國までコールガールの修行に行ってしまうので一回お休みのヨカーン.


  1. 2006/08/22 (Tue) 01:51:19|
  2. お人形一般
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。