火事場の安否確認

-- 刑事さん、あの人です。--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- (--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペダルがくっつかない

 Time の一番安いペダル(RXE)を買おうかと思って なるしま に行ったら,06年モデル(最新は07年)が安く売られており,ひとつ上位グレードのRXS が07 のRXE と同じような値段だったので引き取ってきました.
 ところがおうちに帰ってニヤニヤしながらペダル交換しようと思ったらネジが合わないじゃないですか.ニヤニヤしていたのがいけなかったかと思って真顔で取り組んでもやはり合わない.新旧ペダルもクランクもネジのカタログ値は9/16 なんで規格は一緒なんですが.
 クランクのタップ立て直さないとダメかと思うけど,一般家庭にはまずないような工具や道具が揃ってるウチでもネジ切りまでやる勢いはないんで(修論を思い出す),近所に持ち込み修理受けてくれる腕の立つチャリ屋を見つけねば.
 しかしペダルいじってて思ったけれども,クランクのネジ山ダメになってるような気がする.最初にあさ蔵の兄ちゃんがペダルくっつけるとき変にこじったんじゃないかしら.
 ・・・クランクも新調か.とりあえず保留.

 あと,ロクにメシも食わずにチャリ漕いでたら1週間で腹が70→67 に.ついでに気がついたら乳が数ヶ月前の90→86 に.そして太腿の様子が明らかに変わった.
 大胸筋は減ったら困るんだけど脂肪が4cm 分も落ちたってことはないだろうな.でも体重は57kg で変化ないから脂肪が筋肉に置換されたと思うことにします.腹も減るようになったし代謝も多少上がったのだろう.


↑ペダルはママチャリのそれに比べて小さいのだということを他方面の方に分かっていただくための写真.巻尺だけでいいんじゃねーの,と言ってはいけない.
スポンサーサイト
  1. 2006/12/26 (Tue) 20:05:45|
  2. チャリ

チャリ更新

 原宿あたりでは流行に乗っかってノーブレーキピスト※1の阿呆が増殖し,夜中に街中でレースして死んだりしてますが,あれは阿呆の中でもかなり性質の悪い部類で,全員例外なく死んでもらいたいので人数が減るのは喜ばしいことであるものの,実際死ぬときは,大抵罪もないクルマを巻き添えにしているわけで,ひいては「チャリは常に歩道を走るべき」みたいな議論をどんどん後押しする格好になってます.
 仕掛けた人間は知らなかったかもしれんけど,基本的にチャリが走るそこらへんの道には他の人間やクルマがいるのであり,気違いを一般社会にハミ出させるような流行を作るのはやめてもらいたい.街中をノーブレーキで走ってるてめーの写真をブログに載っけて浮かれてる藤○ヒ○シなんかはその影響を承知でやってるわけだから,儲けたカネと引き換えに大至急死ぬといい.

 というような話を始めると,いい歳こいて「100km/h オーバーで捕まっちゃいました.地元では180km/h が基本なんで」とか抜かしてる知り合いなんかも人を殺す前に是非死ねばいいと思います,とかいう流れになって荒むので方向を変えますが,話題はチャリです.

 大学4年の頃,当時いろいろと影響を受けた研究室の友人('н')君に唆され,ナケナシの金を投じてチャリを買いました.その頃はまだ知名度の低かったルイガノのMTB だったんですが,学校に置いてあったところをサックリ盗まれました. XX万円もしたのにXX0kmしか走っておらず,1km1000円かよ...高ぇ勉強料,と研究室の床に臥せったまま鼻汁をたらして数日過ごしました.
 時は経って2年後,M2の冬を迎えた私は,ある日('н')君の買い物に同行して御徒町のチャリ屋(あさ蔵)に出掛けてゆきました.そこで店頭に並べてあった,その名も「10万ロード」(antares201)に不意に心を掴まれ,指を5,6本まとめてしゃぶったままその場を動けなくなってしまいました.
 なぜこのとき突然目の前のロードレーサーに惹かれたのか,今でも分かりません.当時,毎日のように('н')君のロードレーサーは見ていたし,ちょくちょくチャリ屋にも出入りしていたけれども,街で乗り回すにはMTB の方が便利だと思っていて,バニーホップ(前輪→後輪と持ち上げて飛び跳ねるアソビ)もできないロードレーサーが欲しいとは特に思わなかったのです.
 原因不明の縁もしくは気まぐれに脳を壊されて,安物自転車にじっとりと視線を送り続ける私の様子を見ていた('н')君,

 「いいじゃん安いし結構かっこいいし買っちゃいなよえっお金持ってないのじゃぼくが出すよ

 と全然意味の分からないことを言い出して,途中の記録は省きますが,最終的には,ソフトクリームを買ってあげると言い寄る悪い中年男性を断りきれない小2の女の子のような風情になりまして,開業医の息子の財力と,同年代と思えぬ気風のよさに感心しながらフワフワと勘定を済ませて(済ませているのを眺めて)自走して帰ってきました.
 お金はちゃんと返しましたよ.三回払いで.

 そして数日観察しているうちに,どうもこのままではあちこちカッコ悪いということを思い始め,ひとまずなるべくお金をかけずに見てくれをどうにかできないかと考えるようになりました.


↑ この写真だとライティングのおかげでちょっとかっこよく見えるかも



 まずは厚ぼったい白いバーテープをLOOK のオレンジに巻き直し,ホイールのSHIMANO ロゴを引っぺがして,なるしま(当時は商売気のなかったチャリ屋)で破格で保護してきたSELLE ITALIA のサドルをくっつけました.
 そしてフレームじゅうにイヤってほど貼ってある上に,ご丁寧にクリアコートされて(当時の公式ページには "コリアコーティング"と説明されていた)一切剥がせない「ant☆les」のロゴに上からステッカーやら自作のカッティングシートロゴやらを貼りつけて隠蔽しました.てめえのロゴの方が遥かに恥ずかしいという指摘は自分の中にすらありましたが,一般人はチャリのロゴなんか見ないだろうし,より一層盗まれにくいチャリになったことだし,もうどうでもいい.
 シートチューブの「ant☆les」も隠そうかと思ったんですけど,賢明な読者ならお気づきかもしれませんが「antales」なんて単語はありません.さそり座のあの赤い星は「antares」であり,そこから命名されたであろう空手の得意なウルトラ怪獣も「antares」です.つまり私が買ったのは,ブランドロゴの誤植,それも「R」と「L」を間違えるという,英語圏の人間がもっとも馬鹿にしそうな致命的な汚点を付されたロットだったのです.さすが吉田自転車.ということでネタとして愉快なのでそのまま残しておきました.



 さて,このant☆Les号ですが,私が学生生活を終えて不幸にも社会人となり,数ヶ月経ったある晩,突如降りだした豪雨の中を池袋から自宅へ急いでいた折に,道路に敷かれたでっかい金網の網目に前輪を落としてしまい,バーストに近いパンクとともにホイールを傷めてしまったのでした.丁度会社勤めが始まったり人形が始まったりして乗る機会が急激に失われたこともあり,それっきり部屋の隅に放置されることとなったのです.
 さらに3年の歳月が過ぎた先日,自宅の目と鼻の先にあった美容院の担当美容師さんが,3-4km 離れた店に異動になったのを言い訳にして,ようやく修理しようという気になりました.
 というんでまずは何はなくともホイールを調達しなくてはいけないのですが,高いんですねチャリの部品てのは.ちょっとミドルレンジのホイールを,なんていうとすぐ前後で7万とか10万とか言い出すんですよ.
 しかし,フレームはant☆Lesだし,コンポ※2は全部ティアグラ※3だし,何より搭載されるエンジンが体格に恵まれぬ文化系の私ですから,残業代をつぎ込んで新品高級ホイールを一点豪華に奢るのは正しくない行為な気がして,得意のヤフオクに頼むわけです.
 で,落としたのがMAVIC の KSYRIUM ELITE.下手に人気があるのをいいことにアコギな商売をするMAVIC ですが,中古で使う分には気にもなりません.シマノのオマケホイールからのステップアップで,重量は前後で300g ほど軽くなり,剛性がえらく上がりました.ラチェット音がカラカラよく響きますが,サボらずに漕ぎ続けろという意味でしょう.

 ところで,このKSYRIUM にはVittoria RUBINO Pro の赤いタイヤがついてきました.一方,ant☆Les号には以前からMICHELIN PRO Light の緑タイヤをつけていたのですが,残念ながらこの色はディスコンになってしまったようです.気に入ってたのに.
 前輪のタイヤはバースト時にオシャカになったので手持ちの緑は1本しかありません.前後赤タイヤはちょっと似合わない気がしたので,改めて別のタイヤを2本用意しようと思ったのですが,試しに前輪だけ赤タイヤKSYRIUM に交換したところ,赤緑でもそんなに変じゃないや,と思い込めたので,後輪はKSYRIUM に緑を履かせて使うことにしました.
 所詮素人の街乗りなので,タイヤの機能自体に大したコダワリはないのです.

 ホイールを替えたら他にも気になるところが目に付いてきました.その中で比較的優先度の高かったのが,シートポスト(サドルくっつけてシートチューブにぶっさす棒)とステム(ハンドルとフォークをつなぐ棒).いずれも安普請極まりない無印の金属棒が使われていたので,代替品をヤフオクで落札.シートポストはノーブランドのカーボンモノコック,ステムは3T のForgie になりました.

 次いでティアグラで固められたコンポに目が行くわけですが,ここで情報を得ようと2ちゃんを訪問.
 え~と,ティアグラのスレは~...あった.

 「TIAGRAでいいや その2」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・.

 ちなみに前スレのタイトルは

 「TIAGRAでいいんじゃねーの」

 おかげさまで,読んでたらホントに 「ティアグラでいいや」 って気分になりました.ただ,ブレーキだけはおっかなくて不安だから上位グレードにしとけ,と一様に勧められていたので,またもやヤフオクでアルテグラのキャリパーを入手.質感が全然違うのにもうっとりしましたが,ブレーキの引きも軽く(関係あるかしら?),確かに効きが随分違うもんなんですね.その後,リアのシューが片方ぶっ壊れ気味だったので,前後ともシューだけデュラエースに換装しました.これで俺もデュラエース乗り.ブレーキシューとグリスだけ.
 ちなみに他のコンポを上位機種に換装しようとすると,ティアグラはリアの変速が9速であるのに対して上位機種はここ数年で10速へと進化しており,これに対応するためにスプロケ(後ろのギア)からチェーンからディレイラー(変速機)からブレーキレバー(シフトレバーも兼ねるので)から一気に交換することになりそうでお金が飛ぶので今は保留です.
 ただ,いじってるうちに結構普通にロードバイクですっていう外観になってしまったので,できればあとはペダルをビンディング(ペダルと靴を固定)にしたいんですが,現実の乗り方を考えればいらんだろうな,と思ってこれも先送り中です. 1週間後には買ってるかもしれませんが.

 そして極めつけに,ウサギ小屋が一層圧迫されることを承知でELITE のベロドロームという3本ローラーを導入.噂によると,3本ローラーというのは傍から見れば大したことないように見えて,いざ乗るとなるとえらく難しく,道路もまっすぐ走れぬウツケはローラー上で激しく盆踊ること必至,2秒で落車するであろうということでした.落車の勢いで襖を突き破ってドラえもんよろしく押入れ内部で昏倒したという報告も見ました.
 そういった戦記を読んで3本ローラーの恐ろしさを十二分に知ったつもりでいた私は,自分のように運動神経を同梱し忘れて出荷された人間がこれに乗ればどんな惨事を引き起こすかとしきりに慄きながら,壁にしがみついてサドルに跨った2分後には何事もなくすいすい走っていました.調子に乗って音速の壁に挑戦しましたが,58.1km/h ※4に達したところで,左右に加えて前後にも落ちそうな不安を覚えたので怖くなってやめました.スタンディング(立ち漕ぎ)なんてとてもじゃないけど無理.
 ただ,生まれてこの方運動不足で最近はとみに体力がなく,ケイデンス(クランクの回転数,rpm)90 を維持することができません.春になって街に湧出してきた原宿のピストが壁に激突死する瞬間を追跡ウォッチするためにも,冬の間はローラーで訓練を積むことにしました.ホーリーランドの真似をしようと思ってるわけじゃないです.
 でも,ローラーの上で手離ししながらシャツを脱ぎ着したり,コップに麦茶を注いで飲んだり,グランツーリスモをプレイしたり,脱糞してケツ拭いたりできるくらいになれば,あとは世界トップクラスの脚力と心肺機能を手に入れるだけでツールドフランスが走れるといいます.

 果たして何日坊主になることやら.
 とりあえずローラー中の暇つぶしとモチベーション向上のためにツールドフランスのDVD でも買うか.







※1・・・ブレーキのついていないピスト.当たり前だけど公道で走るのは違法.ピストとは,変速なし,フリーなし(クランクが空回りしない → タイヤが回ってる間は足が止まらない),分かりやすく言えば競輪で使うようなチャリ.
※2・・・ブレーキ,変速機,クランク,前後のギアなど自転車の主要パーツ群.

※3・・・シマノのロードレーサー用コンポのグレード.上位から Dura Ace(でゅらえーす),Ultegra(あるてぐら),105(いちまるご),Tiagra(てぃあぐら),Sora(そら).

※4・・・初心者が道路で出せば結構な記録だろうだけど,乗り慣れてる人ならローラーでは70-80km/h くらいは出る模様.



  1. 2006/12/21 (Thu) 02:55:55|
  2. チャリ
  

-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。